8月20日

最終日になってしまいました。

午前中に、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンからはるばるスタッフが来てくれて、「子どもの権利条約」についてのワークショップが開かれました。
むすびばのスタッフも混じって、子どもの立場について楽しみながら考え認識する、おもしろい(っていうか、有意義な)ひとときだったと思います。

その後雨上がりの街に繰り出して会食。
ホテルのランチ・バイキング。食べ過ぎちゃった!人が多発していたようです。
でも、みんなおとなしい。なにか考えてるカンジ…。
付近でおみやげを調達する班と、早めに宿舎に戻る班とにわかれて過ごす午後のひととき。

午後4時。迎えのバスが到着。
添乗のむすびばスタッフ2人とともに車中の人に。
宿舎のロータリーをぐるっとバスは周回しながら帰路につきました。

学習指導の中心的役割をはたしてくれたSさんから挨拶。
「勉強のことだけでなく、どんなことも相談できる大人たちに札幌で出会ったことを心にとめて下さい」

参加者は無事翌日帰宅することができました。

まだ「終えた」と言うには早いような気がしますし、実感もイマイチ湧きませんが、いま少なくとも、むすびば以外の多くの方々の助力により、やっと実行できたという気が強くしています。
関与してくださったみなさんにはほんとうにお世話になりました。
ありがとうございました。

8月20日